おおいしだふれあいコンサート

この記事の所要時間: 337

K3_I9034_gp_n - コピー

第1部
合唱「大石田で合唱を楽しむ会」花は咲く 他
アンサンブル演奏 春よこい 他
バリトン:佐藤 登
ソプラノ:佐藤知里
ピアノ :有路佳代
第2部
ゲスト演奏
ピアノ :小林路子
ソプラノ:佐々木寿子
ヴァイオリン:駒込 綾
群青
Zigeunerweisen  他

(合唱団員の感想から)

・毎年続けてほしいです。子どもたちも参加できるコンサートも良いですね。

・火曜日の練習があることが楽しみでこの冬が早く過ぎたように思います。いつもと違う発声で、初めは不安でしたが、終わってもまだ達成していないような、でも自分なりに頑張りやりきりました。

・夢は大会に出場できるようになることかな、皆やりましょう!

・大石田町外の方の協力も得て、57名で合唱できたことがすばらしいことだと思います。登さん、知里さんの音楽に対する想いが練習を重ねる毎によくわかり、合唱になったと思います。

・にわかに作った合唱団でしたが、尾花沢市の合唱団や村山市の合唱団の方々が入ってくださったおかげで素晴らしい合唱ができました。ありがとうございました。

・尾花沢と大石田、合同合唱ができればスケールが大きく、いい合唱ができると思う。

・大石田町の中でこれからも合唱の灯を消さないようがんばってほしいと思います。

・久しぶりに大勢で混声合唱をすることができ、感動しています。練習のたびに、ハーモニーが美しくなり響き、表現も高まっていくのは気持ちの良いものですね。

・混声で歌えたことはとても良かった。雪の多い中、真冬の練習日はきつかったが、今振り返ってみるとこの時期だからこそ、町の活性化にもなったように思う。プロの方の演奏を広く、町民に聴いていただけたこと、アマの二部制にしていただいたこと、とてもよかった。

・大石田町と尾花沢市は兄弟姉妹のようなものです。人口が減っていくなかでこれからも一緒のステージができるよう望みます。

・今回の件で大石田町の人達にぜひ合唱を楽しんで多くの参加をお願いします。

・みんなで歌えたことが大変良かったです。きびしい冬でしたが短かった様に思います。

・当日あっという間に終わってしまった感じでしたが、練習の時から楽しく良い経験をさせていただきました。先生方はじめ、かかわっていただいた方に感謝しています。

・1合唱って楽しい、2いろいろな人との出会いがあること、3健康に良いと思います、4認知症予防になるとおもいます。

・歌を通して人のつながりが広がるのはとてもいいことだと思う。

・大石田の方と歌えて楽しかった。すてきなゲストの方の演奏も聞けて良かった。

・冬の練習は大変でした。特にインフルエンザにかかったので・・・こんなに歌いたい人がいるとは・・・感動です。

・これで終わってしまうのは残念に思います。楽しんで歌える会を続けてほしいと思います。

・久しぶりに大勢の人と一つの目標に向かい、達成感をあじわいました。みなさんありがとうございました。

・はじめて合唱に参加しました。とても楽しかったです。大きな声を出す。皆さんと交流できる。精神的にも身体的にも特に老人にとってはプラスになると思います。

・思いのほか完成度高かったなぁ。音程もさることながら、リズムの美しさをかんじたかなぁ。

・ヴァイオリンのツゴイネルワイゼンが良かった。楽器の演奏方法の説明が欲しかった。ピアノの演奏も良かった!

・本格的な発声に触れることができて、学ぶことがたくさんあった。小節の切り方の中にも作曲者の思いが込められているとは新鮮な発見であった。

・練習の時の説明がわかりやすく内容も楽しく、参加したい、頑張りたいという気持ちになれた。資料の準備がしっかりできており安心した。

・尾花沢と大石田の交流ができて参加して良かったです。

・このメンバーで、できれば続けてほしいです。

・雪にもめげずつづけられた。

・参加できて楽しく歌うことができました。ありがとうございました。

・気持ちよかった。腹から声を出すということが健康的だと思った。

・発声法とか指導を受け大変良かった。参加できて良かったです。素晴らしい音楽会でした。

・次回も発表会ができるよう、企画をお願いします。

・一生懸命さが伝わったかな‼ じいちゃんも頑張ったよ!