大石田町社会福祉協議会トップページ


c0104856_1344658

いこいの家目線

虹のプラザの新事務所に移ってひと月がたちました。ベランダに出てみると葉山が少しずつ色づいているのがわかります。これまで平屋の事務所で葉山は見えませんでしたが、プラザの二階は一般の建築の3階ほどの高さがあり、実に気持ちの良い眺望です。
下の歩道を歩く人の姿は当然頭の上から眺めることができます。ただ、今までのように目線を合わせることができません。その人の表情を読み取ることができません。これを「上から目線」というのでしょうか。高層建築の上の階から見れば人はただの点。上から目線の最たるものですね。目に入るのが「人」ではなく「点」になってしまうと、人は大切にされなくなるのかもしれませんね。
これまでの「いこいの家」目線を忘れず、人を大切に、地域の福祉にがんばります。
葉山が色づき、やがて山全体が錆いろに変わるころ、いよいよ厳しい冬が里にやってきます。

♪音声

unnamed

20121101174755971003

13895215_1250875164922513_6283657572339978986_n
Digital Camera